社会福祉法人姫路市社会福祉協議会バナー スキップして本文へ
ホーム > 社協支部の活動 > 中寺支部 社協支部活動記録

中寺支部 社協支部活動記録

支部の特徴

 中寺支部では、平成22年度より、「ふれあいサロン事業」を行っており、地域住民の交流が深められています。楽器の演奏やマジックを取り入れるなど、多くの方が楽しめるよう内容を工夫しています。そして、「世代間交流事業」として地元小学校と連携し、音楽会やグランドゴルフなどを行っています。
 また、「防災支援事業」にも取り組んでおり、災害に備えた地域でのつながりや助け合いを支部全域で進めています。
支部の概況
人口 7,376人
世帯数 2,976世帯
年少人口 963人
高齢化率 32.3%
単位自治会数 11

支部長のコメント

(平成24年度支部長 萱原 定彦)
 中寺支部では、重点目標として“地域住民の福祉ニーズに応える支部事業の実施および充実につとめる”“地域に密着し、地域住民の福祉意識・福祉力の向上につとめる”の2点を掲げ取り組んでいます。特に防災支援事業に取り組む中で、災害時における避難所の運営についての知識不足が気になります。
 地域の人達が、災害時には信頼して避難出来る避難所にするために、運営する人達の力量アップに努めたいと思っています。
世代間交流事業の様子

ふれあい食事サービス事業(平成18年4月開始)

調理方法 自己調理 実施方法 宅配
ボランティア数 52人 実施状況 概ね第1・3水曜
対象者数 40人 H28年度 延食数 795食

ふれあいネットワーク事業 (平成20年4月開始)

ボランティア数 35人 H28年度 延訪問回数 2,478回
対象者数 80人

子育て支援事業(平成21年6月開始)

名称 めだかの里なかでら 実施状況 概ね第3木曜
実施場所
  香寺保健福祉サービスセンター和室
ボランティア数 19人 H28年度 延参加者数 608人

ふれあいサロン事業(平成22年1月開始)

ボランティア数 13人 実施箇所数 1箇所
H28年度 実施回数 12回 H28年度 延参加者数 610人

支部選択事業事業(平成28年度実績)

実施事業名 実施回数等 延ボランティア数 延対象者数
世代間交流事業 1回 14人 90人
広報・情報発信事業 通年 5人 7,500人
防災支援事業 1回 15人 120人
支部交流事業 3回 51人 203人

このページの先頭へ

地図画面へ戻る

Copyright© 2003〜2018 Himeji City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.