社会福祉法人姫路市社会福祉協議会バナー スキップして本文へ
ホーム > 社協支部の活動 > 上菅支部 社協支部活動記録

上菅支部 社協支部活動記録

支部の特徴

 上菅支部では、毎年上菅小学校で地域の子どもからお年寄りまですべての住民を対象に、“校区ふれあいの会”を開催しています。参加者は450名を上回り、学びの会やウォーキング、お楽しみ会などを行い、三世代交流を深め社協支部活動のPRを行っています。
 また、「ふれあいサロン事業」の拡充や、他支部との情報の共有化を図るために交流会を持ち、社協支部活動強化に努めています。
支部の概況
人口 1,815人
世帯数 753世帯
年少人口 180人
高齢化率 32.8%
単位自治会数 6

支部長のコメント

(平成24年度支部長 三浦 大輔)
 上菅支部の現状は、近年子どもの数が減少し、高齢化が進行している中、地域の見守り活動の他、地域交流の場としてふれあい喫茶を4ヶ所、また、毎年上菅校区ふれあいの会を実施し、ふれあいを深めています。
 今後は、人と人との助け合いを大切にし、地域ぐるみの見守りを強化し、笑顔と夢に満ちた支部づくりを目指して、地域一体となり活動を進めていきたいと思います。
世代間交流事業の様子

ふれあい食事サービス事業(平成18年4月開始)

調理方法 自己調理 実施方法 宅配
ボランティア数 12人 実施状況 概ね第1・3水曜
対象者数 13人 H28年度 延食数 225食

ふれあいネットワーク事業(平成19年2月開始)

ボランティア数 13人 H28年度 延訪問回数 2,226回
対象者数 72人

子育て支援事業(平成26年4月開始)

名称 あいあい 実施状況 年5回(概ね第2土曜)
実施場所
  護持 中村公民館
ボランティア数 4人 H28年度 延参加者数 258人

ふれあいサロン事業(平成20年4月開始)

ボランティア数 33人 実施箇所数 5箇所
H28年度実施回数 74回 H28年度 延参加者数 3,033人

支部選択事業(平成28年度実績)

実施事業名 実施回数等 延ボランティア数 延対象者数
世代間交流事業 1回 65人 466人
高齢者の集い事業 18回 85人 367人
広報・情報発信事業 通年 35人 1,800人
防災支援事業 2回 75人 520人
支部交流事業 1回 3人 16人
小地域福祉活動
計画策定事業
平成29年3月策定

このページの先頭へ

地図画面へ戻る

Copyright© 2003〜2018 Himeji City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.