社会福祉法人姫路市社会福祉協議会バナー スキップして本文へ
ホーム > 社協支部の活動 > 白浜支部 社協支部活動記録

白浜支部 社協支部活動記録

支部の特徴

 白浜支部では、「ふれあい食事サービス事業」を自治会ごとに会場を設けて開催しています。交通量の多い国道があるため、会場へ来られるお年寄りに、安全に足を運んでもらえるように配慮しています。多くのお年寄りが参加され、楽しい雰囲気の中で交流が深められています。
 また、一人暮らしのお年寄りが多い地域で、ふれあい通信を活用した見守り活動にも取り組んでいます。
支部の概況
人口 15,325人
世帯数 6,445世帯
年少人口 2,200人
高齢化率 23.5%
単位自治会数 39

支部長のコメント

(平成24年度支部長 増田 嘉孝)
 ふれあい食事会は、各会場とも自治会、民生委員、各種団体が共に参加し、音楽演奏や健康体操、歌を楽しんだり、悪徳商法を防ぐための取組みや地域の話題等について話合いをしています。さらに、愛好家によるメダカの展示やブルガリアの民族人形の陳列等、地域の方々の協力で楽しい会になっており、今後も多くの参加を呼びかけ充実させたいです。
 また、見守り活動についても災害対応を含め、地域一体となって進めていきたく思います。
ふれあい食事サービス事業の様子

ふれあい食事サービス事業(平成2年6月開始)

調理方法 業者弁当 実施方法 配送会食
ボランティア数 285人 実施状況 概ね第2金曜
対象者数 60人 H27年度 延食数 446食

ふれあいネットワーク事業 (平成7年3月開始)

ボランティア数 59人 H27年度 延訪問回数 9,309回
対象者数 480人

このページの先頭へ

地図画面へ戻る

Copyright© 2003〜2017 Himeji City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.