社会福祉法人姫路市社会福祉協議会バナー スキップして本文へ
ホーム > 社協支部の活動 > 妻鹿支部 社協支部活動記録

妻鹿支部 社協支部活動記録

支部の特徴

 妻鹿支部では、9月と12月の「ふれあい食事サービス事業」開催時に、幼稚園児を招いて世代を超えた交流の機会を設けています。食後には、園児による、歌の発表や折り紙で作ったプレゼントなどもあり、参加者の皆さんに笑顔が溢れています。
 また、「ふれあい食事サービス事業」開催後には、ボランティアが集まって、日々の見守り活動についての情報交換や、緊急時に備えた救急救命研修などの勉強会も行っています。
支部の概況
人口 4,482人
世帯数 1,978世帯
年少人口 543人
高齢化率 29.9%
単位自治会数 18

支部長のコメント

(平成24年度支部長 篠原 大典)
 ふれあい食事の後に開催している、支部選択事業の“高齢者の集い”では、今年のNHK大河ドラマを主題に、隔月毎に郷土歴史研究家の「菅原義文」先生をお招きしています。ユーモアたっぷりの内容で、参加している人に笑顔が見られます。
 ひと時ではありますが、世代を越えてのふれあい、そして脳の活性化につながる話など、有意義な時間となっています。
世代間交流事業の様子

ふれあい食事サービス事業(平成2年9月開始)

調理方法 自己調理 実施方法 会食
ボランティア数 34人 実施状況 概ね第2木曜
対象者数 53人 H27年度 延食数 606食

ふれあいネットワーク事業(平成5年9月開始)

ボランティア数 30人 H27年度 延訪問回数 8,058回
対象者数 263人

子育て支援事業(平成27年7月開始)

名称 めが てーてって 実施状況 第4水曜
実施場所
妻鹿公民館
ボランティア数 14人 H27年度 延参加者数 286人

支部選択事業(平成27年度実績)

実施事業名 実施回数等 延ボランティア数 延対象者数
高齢者の集い事業 12回 151人 752人
研修・相談事業 2回 65人 65人

このページの先頭へ

地図画面へ戻る

Copyright© 2003〜2017 Himeji City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.