社会福祉法人姫路市社会福祉協議会バナー スキップして本文へ
ホーム > 社協支部の活動 > 南大津支部 社協支部活動記録

南大津支部 社協支部活動記録

支部の特徴

 南大津支部では、「ふれあい食事サービス事業」において、自治会ごとに会食会場を設けて、できるだけ多くのお年寄りが参加し、会話を楽しみながら食事ができるようにしています。
 また、若い世代のボランティアが中心となり、「子育て支援事業」が行っています。子どもの年齢に応じて、ベビー教室の日を設け、ベビーマッサージなどのプログラムも人気があります。
支部の概況
人口 5,013人
世帯数 2,309世帯
年少人口 570人
高齢化率 28.8%
単位自治会数 5

支部長のコメント

(平成24年度支部長 松本 龍介)
 当地域は核家族化が進み少子高齢化も市の平均を上回る数値となっています。例えば小学校の児童数は昭和58年の開校時542人いた在校生が現在では279人と約半減しています。社協支部では基本3事業の展開を中心に取り組みますが、特に多くの実績を残している、子育て支援活動に、地域を挙げて応援したいです。地域の宝・未来の宝である子育てが成功すれば、結果的に地域全体のコミュニティー活性化に繋がると確信しているからです。
子育て支援事業の様子

ふれあい食事サービス事業(平成3年12月開始)

調理方法 業者弁当 実施方法 配送会食
ボランティア数 35人 実施状況 第2火曜
対象者数 76人 H27年度 延食数 705食

ふれあいネットワーク事業(平成5年9月開始)

ボランティア数 27人 H27年度 延訪問回数 3,097回
対象者数 70人

子育て支援事業(平成15年12月開始)

名称 れんこんクラブ 実施状況 概ね月2回(水曜又は木曜)
実施場所
  南大津公民館
ボランティア数 45人 H27年度 延参加者数 594人

ふれあいサロン事業(平成25年4月開始)

ボランティア数 11人 実施箇所数 2箇所
H27年度 実施回数 24回 H27年度 延参加者数 531人

支部選択事業事業(平成27年度実績)

実施事業名 実施回数等 延ボランティア数 延対象者数
世代間交流事業 2回 30人 90人
高齢者の集い 11回 183人 828人

このページの先頭へ

地図画面へ戻る

Copyright© 2003〜2017 Himeji City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.