社会福祉法人姫路市社会福祉協議会バナー スキップして本文へ
ホーム > 社協支部の活動 > 広畑支部 社協支部活動記録

広畑支部 社協支部活動記録

支部の特徴

 広畑支部では、「ふれあい食事サービス事業」を広畑小学校のランチルームで開催し、幼稚園児や小学生との交流の機会を設けています。地域で活躍されているボランティアを招き、歌やダンスを通して、楽しい時間を過ごしてもらえるように工夫しています。
 また、参加者とボランティアが、一緒に姫路城や書写の里などの施設を見学したり、お年寄りへの声かけや関わり方の方法などを学ぶ研修会も開催しています。
支部の概況
人口 6,104人
世帯数 2,874世帯
年少人口 666人
高齢化率 28.0%
単位自治会数 11

支部長のコメント

(平成24年度支部長 菅原 貫之)
 月1回のふれあい食事サービス事業は、広畑の中心にある広畑小学校をお借りして開催しており、参加しやすく大変喜んでいます。しかし、教室では授業中のため大声でお喋りが出来ません。また最近では男性の参加がありません。今後気軽に参加できるように検討したい。元気で長寿の秘訣は、よく食べ、よく笑い、よく寝る事と、よく動きよく喋る事が大切です。自宅に閉じ籠らず、地域の行事へ積極的に参加しお喋りをして欲しいです。
高齢者の集い事業の様子

ふれあい食事サービス事業(平成9年3月開始)

調理方法 業者弁当 実施方法 会食
ボランティア数 32人 実施状況 第2水曜
対象者数 64人 H27年度 延食数 477食

ふれあいネットワーク事業(平成5年10月開始)

ボランティア数 32人 H27年度 延訪問回数 6,471回
対象者数 188人

支部選択事業事業(平成27年度実績)

実施事業名 実施回数等 延ボランティア数 延対象者数
世代間交流事業 1回 58人 44人
高齢者の集い事業 11回 204人 452人
研修・相談事業 3回 66人 66人
防災支援事業 1回 50人 300人

このページの先頭へ

地図画面へ戻る

Copyright© 2003〜2017 Himeji City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.