社会福祉法人姫路市社会福祉協議会バナー スキップして本文へ
ホーム > 社協支部の活動 > 英賀保支部 社協支部活動記録

英賀保支部 社協支部活動記録

支部の特徴

 英賀保支部では、「ふれあい食事サービス事業」において、参加者同士の交流だけでなく、幼稚園児も含めて世代を超えた交流を図っています。
 また、「子育て支援事業」では、それまでの活動を一年間休止し、体制を再編成しました。地元幼稚園と協力して、平成24年度より再開し、参加者と在園児との交流の機会も設けています。さらに、地域住民を対象として人命救助の研修会を行い、地域防災にも取り組んでいます。
支部の概況
人口 15,327人
世帯数 6,706世帯
年少人口 2,213人
高齢化率 22.5%
単位自治会数 20

支部長のコメント

(平成24年度支部長 末兼 昭)
 当支部の活動は、基本3事業を柱として、自治会の皆さんや社協支部を組織する各種団体、多くのボランティアの献身的な協力によって、その活動の成果をあげています。
 地域の諸活動のふれあいの拡がりや活性化により、安全安心な町づくりが可能になり、姫路市社協の「ひろがる縁、地域の輪」づくりへ結びつくものと考えます。従って、支部内のニーズを的確に把握し、活動に反映する事によって地域力を高めていきます。
ふれあい食事サービス事業の様子

ふれあい食事サービス事業(昭和63年9月開始)

調理方法 自己調理 実施方法 会食
ボランティア数 77人 実施状況 第3金曜
対象者数 45人 H27年度 延食数 819食

ふれあいネットワーク事業(平成6年1月開始)

ボランティア数 127人 H27年度 延訪問回数 10,165回
対象者数 403人

子育て支援事業(平成24年5月開始)

名称 あがほキッズランド 実施状況 年16回
実施場所
  英賀保幼稚園
ボランティア数 27人 H27年度 延参加者数 1,490人

支部選択事業事業(平成27年度実績)

実施事業名 実施回数等 延ボランティア数 延対象者数
世代間交流事業 3回 37人 148人
高齢者の集い事業 1回 15人 50人
研修・相談事業 2回 7人 27人
支部交流「事業 1回 13人 13人

ふれあいサロン事業(平成28年5月開始)

ボランティア数 4人 実施箇所数 1箇所
H27年度 実施回数 ー 回 H27年度 述参加者数 ー 人

このページの先頭へ

地図画面へ戻る

Copyright© 2003〜2017 Himeji City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.