社会福祉法人姫路市社会福祉協議会バナー スキップして本文へ
ホーム > 社協支部の活動 > 太市支部 社協支部活動記録

太市支部 社協支部活動記録

支部の特徴

 太市支部では、平成20年度より「ふれあいサロン事業」を開始し、身近な地域住民の誰もが気軽に集える場を設けました。そして、その取り組みを「小地域福祉活動計画」としてまとめ、市内の他の地域で、同様の取り組みが広がるきっかけにもなりました。
  また、毎年春には、地域の特産である“たけのこ”の収穫を祈念して“たけのこ祭り”を開催し、校区内外の多くの方が来場され、楽しい時間を過ごされています。
支部の概況
人口 1,907人
世帯数 800世帯
年少人口 184人
高齢化率 36.8%
単位自治会数 8

支部長のコメント

(平成24年度支部長 篠本 忠美)
 市の西部に位置する太市は、中央に大津茂川が流れその周囲には、田畑と孟宗竹が広がり自然豊かな、住みよい地域です。そして、中心に太市公民館があり、校区のふれ合いの場として多くの参加を得て支部の活動に取り組んでいます。また、スタッフの方々の笑顔が何よりも、おじいちゃんおばあちゃんの心のお土産になっています。本当に皆様に感謝感謝いたします。これからも校区の方々のご支援をいただき、支部活動の発展に努めます。
ふれあいサロン事業の様子

ふれあい食事サービス事業(昭和61年8月開始)

調理方法 自己調理 実施方法 会食
ボランティア数 44人 実施状況 第2土曜
対象者数 11人 H27年度 延食数 93食

ふれあいネットワーク事業 (平成5年9月開始)

ボランティア数 19人 H27年度 延訪問回数 1,155回
対象者数 40人

ふれあいサロン事業(平成20年7月開始)

ボランティア数 11人 実施箇所数 1箇所
H27年度 実施回数 12回 H27年度 延参加者数 957人

支部選択事業事業(平成27年度実績)

実施事業名 実施回数等 延ボランティア数 延対象者数
世代間交流事業 2回 25人 59人
高齢者の集い事業 77回 337人 859人
小地域福祉活動
計画策定事業
平成21年3月策定

このページの先頭へ

地図画面へ戻る

Copyright© 2003〜2017 Himeji City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.