社会福祉法人姫路市社会福祉協議会バナー スキップして本文へ
ホーム > 社協支部の活動 > 荒川支部 社協支部活動記録

荒川支部 社協支部活動記録

支部の特徴

 荒川支部では、市内でも子育て中の世代が多い地域の1つで、「子育て支援事業」を通じて、親子が気軽に集う場づくりに取り組んでいます。
 また、「ふれあい食事サービス事業」では、対象者を2班に分け、月2回行うことで、できるだけ多くの方が利用できるように配慮しています。そして、年1回、高齢者と幼稚園児が交流し、歌・踊り・食事などを通じて、世代を超えた楽しい時間を過ごされています。
支部の概況
人口 17,320人
世帯数 7,581世帯
年少人口 2,710人
高齢化率 21.3%
単位自治会数 15

支部長のコメント

(平成24年度支部長 福井 功)
 少子高齢化が進み、人と人との対話、出会いが少なくなっており、高齢者問題、いじめの社会問題等、今大切なのは感謝や慈愛と言った人間の中にあるぬくもりの心ではないでしょうか。社協支部活動を通じて「出会い、ふれあい、地域の輪」を深め、共に支え合える活動を目指しています。多くのボランティアの皆様方に助けていただき、事業を展開していますが、年配の方が多く、今後は後継者の育成に力を注いでいきます。
世代間交流事業の様子

ふれあい食事サービス事業(平成3年1月開始)

調理方法 業者弁当 実施方法 配送会食/宅配
ボランティア数 実施状況 第2水曜
対象者数 93人 H27年度 延食数 1,012食

ふれあいネットワーク事業(平成5年8月開始)

ボランティア数 115人 H27年度 延訪問回数 2,683回
対象者数 434人

子育て支援事業(平成15年12月開始)

名称 こいもの会 実施状況 年10回
実施場所
  荒川幼稚園
ボランティア数 87人 H27年度 延参加者数 979人

支部選択事業事業(平成27年度実績)

実施事業名 実施回数等 延ボランティア数 延対象者数
世代間交流事業 11回 446人 1,083人

このページの先頭へ

地図画面へ戻る

Copyright© 2003〜2017 Himeji City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.