社会福祉法人姫路市社会福祉協議会バナー スキップして本文へ
ホーム > 社協支部の活動 > 広峰支部 社協支部活動記録

広峰支部 社協支部活動記録

支部の特徴

 広峰支部では、「ふれあい食事サービス事業」をお年寄りが参加しやすいように、自治会ごとの公民館での会食により行っています。毎年、「ふれあい食事サービス事業」のボランティアに対して、栄養士による研修を行っており、ボランティアの育成・スキルアップにも取り組んでいます。
 また、「子育て支援事業」を月2〜3回開催し、季節行事や遠足を取り入れるなど、参加者が楽しい時間を過ごせるよう工夫しています。
支部の概況
人口 11,440人
世帯数 4,892世帯
年少人口 1,670人
高齢化率 24.5%
単位自治会数 12

支部長のコメント

(平成24年度支部長 曽賀 武藏)
 平成2年にふれあいネットワーク事業、5年にふれあい食事サービス事業、15年に子育て支援事業を歴代の支部長をはじめ民生委員、ボランティアの方々と広峰連合自治会を主軸に各種団体の応援等を得て順調に推移しています。ボランティアの活動方針等も地区栄養士の指導等で構築され、選択事業の世代間交流事業等も回を重ねる毎に参加人数も増え、若いボランティアの加入もあり、地域の皆様のご協力が有難く心から感謝しています。
ふれあいサロン事業の様子

ふれあい食事サービス事業(平成5年9月開始)

調理方法 自己調理 実施方法 配送会食
ボランティア数 79人 実施状況 概ね第2火曜
対象者数 87人 H27年度 延食数 748食

ふれあいネットワーク事業 (平成2年9月開始)

ボランティア数 17人 H27年度 延訪問回数 1,090回
対象者数 34人

子育て支援事業(平成15年9月開始)

名称 つくしんぼ 実施状況 年30回
実施場所
  広峰幼稚園
ボランティア数 28人 H27年度 延参加者数 1,394人

ふれあいサロン事業(平成20年10月開始)

ボランティア数 10人 実施箇所数 1箇所
H26年度 実施回数 12回 H27年度 延参加者数 1,297人

支部選択事業(平成27年度実績)

実施事業名 実施回数等 延ボランティア数 延対象者数
世代間交流事業 1回 90人 200人
高齢者の集い事業 2回 85人 86人
研修・相談事業 2回 93人 93人
防災支援事業 1回 40人 200人

このページの先頭へ

地図画面へ戻る

Copyright© 2003〜2017 Himeji City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.