社会福祉法人姫路市社会福祉協議会バナー スキップして本文へ
ホーム > 社協支部の活動 > 野里支部 社協支部活動記録

野里支部 社協支部活動記録

支部の特徴

 野里支部では、公民館を拠点として、月1回「ふれあい食事サービス事業」と週1回「子育て支援事業」を開催し、世代に応じたふれあい活動を行っています。
 また、平成22年度より、旧幼稚園を活用して、“野里ひろば”をオープンし、地域住民の様々な世代が気軽に集う場として「ふれあいサロン事業」をスタートさせるなど、新たな取り組みを行っています。
支部の概況
人口 6,672人
世帯数 3,347世帯
年少人口 779人
高齢化率 29.3%
単位自治会数 29

支部長のコメント

(平成24年度支部長 田中 敏雄)
 野里支部では、子どもからお年寄りまで“地域の繋がりを大切にしよう”と言う事で、敬老の日には小学生が絵手紙を書き、お年寄り一人ひとりに手渡しする等、子どもや父兄を通じて地域全体の繋がりを強める取り組みを行っています。現在、社会的弱者をどう見守るかという事を最重点に、行政・自治会・地域団体が一体となったワーキンググループを発足させ、現状の課題を整理し、課題に対し具体策を立て、実現に向け取り組み中です。
ふれあい食事サービス事業の様子

ふれあい食事サービス事業(平成12年6月開始)

調理方法 自己調理 実施方法 会食
ボランティア数 26人 実施状況 第2水曜
対象者数 61人 H27年度 延食数 447食

ふれあいネットワーク事業 (平成4年5月開始)

ボランティア数 6人 H27年度 延訪問回数 401回
対象者数 8人

子育て支援事業(平成17年8月開始)

名称 親子ベビー交流会 実施状況 概ね月2回(火曜)
名称 野里ひろば(子育てサロン) 実施状況 概ね月2回(月曜)
実施場所
野里公民館
旧野里幼稚園
ボランティア数 16人 H27年度 延参加者数 1,597人

ふれあいサロン事業(平成22年5月開始)

ボランティア数 9人 実施箇所数 1箇所
H27年度 実施回数 24回 H27年度 延参加者数 1,372人

支部選択事業事業(平成27年度実績)

実施事業名 実施回数等 延ボランティア数 延対象者数
高齢者の集い事業 8回 170人 320人

このページの先頭へ

地図画面へ戻る

Copyright© 2003〜2017 Himeji City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.