社会福祉法人姫路市社会福祉協議会バナー スキップして本文へ
ホーム > 社協支部の活動 > 城南支部 社協支部活動記録

城南支部 社協支部活動記録

支部の特徴

 城南支部では、「ふれあい食事サービス事業」において、地元企業の協力を得ており、社員食堂を拠点として開催しています。食事の前には、体操や健康のための情報提供を行ったり、参加者同士がおしゃべりを楽しめる時間をつくったりしています。
 また、ボランティアに対する研修会も開催し、活動を充実させるための意見交換を行っています。
支部の概況
人口 3,426人
世帯数 1,975世帯
年少人口 377人
高齢化率 27.1%
単位自治会数 18

支部長のコメント

(平成24年度支部長 長谷川 國雄)
 少子高齢化が進む現状の中で、福祉推進活動の重要性は、今後益々高まってきます。
 城南支部活動の重点をそこに絞ってきめ細かいものにしていく必要性を痛感しています。
 幸い現在実施している「ふれあい給食」を柱とする活動に、自治会、婦人会、民生児童委員等多数の各種団体の方々や一般ボランティアの方に協力して戴いて実施しております。今後はこの組織力を最大限活用しながら、実行する支部の確立を目指して頑張ります。
ふれあい食事サービス事業の様子

ふれあい食事サービス事業(平成 6年10月開始)

調理方法 自己調理 実施方法 会食
ボランティア数 21人 実施状況 第4土曜
対象者数 91人 H27年度 延食数 696食

ふれあいネットワーク事業(平成5年7月開始)

ボランティア数 50人 H27年度 延訪問回数 6,704
対象者数 184人

ふれあいサロン事業(平成25年4月開始)

ボランティア数 8人 実施箇所数 1箇所
H27年度 実施回数 14回 H27年度 延参加者数 732人

支部選択事業事業(平成27年度実績)

実施事業名 実施回数等 延ボランティア数 延対象者数
世代間交流事業 3回 211人 1,014人
高齢者の集い事業 12回 366人 696人
研修・相談事業 3回 138人 102人
広報・情報発信事業 通年 363人 2,200人
その他地域福祉推進
に寄与する事業
1回 12人 250人

このページの先頭へ

地図画面へ戻る

Copyright© 2003〜2017 Himeji City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.