社会福祉法人姫路市社会福祉協議会バナー スキップして本文へ
ホーム > 介護職員初任者研修の受講生募集 > 研修機関が公表すべき情報の内訳

研修機関が公表すべき情報の内訳

研修機関情報

法人情報 ● 法人格、法人名称、住所等
● 代表者名
社会福祉法人 姫路市社会福祉協議会
理事長 飯島 義雄
〒672-8040
姫路市飾磨区野田町127 高田姫路南ビル内
電話番号 079-222-4212 FAX  079-222-4256
研修機関情報 ● 事業所名称、住所等
姫路市社会福祉協議会 介護事業庶務担当
〒670-0954 姫路市栗山町151-2 栗山別館内
電話番号 079-224-3677 FAX 079-281-2460
● 理念(学則に定める開講の目的)
訪問介護事業に従事しようとする者若しくは在宅・施設を問わず介護の業務に従事しようとする者の育成を行い、姫路市の福祉の推進に資する
● 学則
添付データをご確認ください(別紙1
● 研修施設、設備
・研修施設
〒670-0954 姫路市栗山町151-2
栗山別館6F研修室
・設備
介護用ベッド、車椅子等

研修事業情報

研修の概要 ● 対象
介護業務に従事することを希望又は予定し、通学可能な者
● 研修のスケジュール(期間、時間数)
平成29年5月9日〜平成29年8月30日(130時間)
※詳細は添付データをご確認ください(別紙2
● 定員、指導者数
定員20人 指導者数54人
●研修受講までの流れ(募集、申込み)
申込書に記入いただき、重要事項説明会に参加していただきます。
募集締切    平成29年4月7日(金)
重要事項説明会 平成29年4月11日(火)
受講料納付締切 平成29年4月19日(水)
●費用 合計 51,995円
・受講料45,000円(消費税、保険料込み)+テキスト代6,995円
・補講・再評価については別途申し受けます。
●留意事項、特徴、受講者へのメッセージ等
・特徴
経験豊かな講師や職員を揃え、丁寧な指導を行なっています。
・受講者へのメッセージ
資格を取得し、人手不足の介護現場で活躍してください。
・留意事項
定員を超える場合は、重要事項説明会後に抽選を行います。
初回受講時に、健康保険証、運転免許証等の写しを提出していただき本人確認とさせて頂きます。
課程責任者 ●課程編成責任者名
竹本 健司
研修カリキュラム ●科目別シラバス
※添付データをご確認ください(別紙3
●科目別担当講師名
※添付データをご確認ください(別紙4
●科目別特徴(演習の場合は、実技内容・備品、指導体制)
※添付データをご確認ください(別紙
実習を行う場合 ●協力実習機関の名称・住所等
・姫路市社会福祉協議会ヘルパー事業室
〒670-0954 姫路市栗山町151-2 栗山別館内
電話番号 079-224-3525 FAX 079-287-1323
・姫路市社会福祉協議会ヘルパー事業室ゆめさき
〒671-2103 姫路市夢前町前之庄2160
電話番号 079-336-3566 FAX 079-336-3969
・蒲田デイサービスセンター
〒671-1102 姫路市広畑区蒲田11
電話番号 079-239-1133 FAX 079-239-1176
 ・香りの里デイサービスセンター
〒679-2155 姫路市香寺町矢田部725
電話番号 079-232-8221 FAX 079-232-6019
●協力実習機関の介護保険事業の概要
・姫路市社会福祉協議会ヘルパー事業室
介護保険事業     事業所番号2874000694
障害福祉サービス事業 事業所番号2814000192
地域生活支援事業   事業所番号2864000209
・姫路市社会福祉協議会ヘルパー事業室ゆめさき
介護保険事業     事業所番号2874003847
障害福祉サービス事業 事業所番号2814000200
地域生活支援事業   事業所番号2861000225
・蒲田デイサービスセンター(通常規模型)
事業所番号2874000983
・香りの里デイサービスセンター(通常規模型)
事業所番号2874003896
●協力実習機関の実習担当者名
・姫路市社会福祉協議会ヘルパー事業室 稲積 初美
・姫路市社会福祉協議会ヘルパー事業室ゆめさき 槇本 弥生
・蒲田デイサービスセンター 山田 真紀
・香りの里デイサービスセンター 白川 由佳
●実習プログラム内容、プログラムの特色
・実習プログラム内容
ホームヘルプサービス同行訪問、在宅サービス提供現場見学を行い、実際の現場を体験する。
・プログラムの特色
少人数での実習になりますので、ご利用者との関わりについ
ての理解を深めることができます。
●実習中の指導体制・内容(振り返り、実習指導等)
実習時間は指導者と行動し、実習終了後レポートを提出し、指導者よりコメントをもらう。
修了評価 ●修了評価の方法、評価者、再履修等の基準
・修了評価の方法、再履修等の基準
修了評価は全講義終了後、筆記試験を行います。
修了評価はA(90点以上)、B(80点から89点)、
C(70点から79点)、D(70点未満)の4段階とし、Dについては不合格とする。
但し、D評価の者から再評価等の希望があった場合は、補講及び再評価を行い、評価結果がA〜Cに達した場合は合格とする。
・評価者
姫路市社会福祉協議会
ヘルパー事業室  稲積 初美
講師情報 ●名前
※添付データをご確認ください(別紙4
●略歴、現職、資格
※添付データをご確認ください(別紙4
実績情報 ●過去の研修実施回数(年度ごと)
平成21年度 1回
平成22年度 2回
平成23年度 2回
平成24年度 2回
平成26年度 1回
平成27年度 2回
平成28年度 1回
●過去の研修延べ参加人数(年度ごと)
平成21年度 35人
平成22年度 70人
平成23年度 55人
平成24年度 55人
平成26年度 26人
平成27年度 17人
平成28年度 18人
連絡先 ●申し込み・資料請求先
・姫路市社会福祉協議会介護事業庶務担当
〒670-0954 姫路市栗山町151-2
電話番号 079-224-3677 FAX 079-281-2460
●法人の苦情対応者名・役職・連絡先
・〒672-8040 姫路市飾磨区野田町127
高田姫路南ビル内
所属名:姫路市社会福祉協議会 総務課
電話番号 079-222-4212 FAX 079-222-4256
氏 名:係長 瀬崎 智紀
●事業所の苦情対応者名・役職・連絡先
・〒670-0954 姫路市栗山町151-2 栗山別館内
電話番号 079-224-3677 FAX 079-281-2460
所属名:姫路市社会福祉協議会 介護事業庶務担当
氏 名:係長 竹本 健司

このページの先頭へ

Copyright© 2003〜2017 Himeji City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.